整理

こんにちはーー

今日も灼熱( ̄∀ ̄)

ヤバい暑さですね、、、

とは言え、美容師はエアコンの効いた部屋で快適に仕事ができる最高な職業ですけどね^ ^

美容師は大変とか言ってる美容師はよく考えた方がいい

この灼熱の中、外で仕事してる人に比べたら天国じゃないか!!

朝から晩まで無料どころか、給料もらって涼しい場所にいれるなんて最高じゃないか!

環境に愚痴を言う前に、環境に感謝してみろー!

考え方を変えれば人生が変わるよ( ͡° ͜ʖ ͡°)

さてさて

昨夜はネクストリーダー会議

見切り発車で始めたネクストリーダー会議も今回で5回目となりました

少し説教スタートの第5回、、、

ちょっと上から目線かもしれないけど、せっかく鈴木淳也って人間に出会ったなら「出会って損をした」と思われるより

「マジであの人に出会えてよかった!」
そんな風に思ってもらえるほうがいい

誰だってそうでしょ?ww

でもそれはじゃなくていい

将来そう思ってもらえるように今は厳しい事も言う
まぁ、今もそう思って欲しいけどwww

最近すごく考えさせられるんですよね〜

【人の出会いは偶然ではなく必然】
だからどんな奴でも何か意味があって出会ってるんだって考えでここ数年は生きてきました。

そう考える事で自分の想定外の事をされても
「自分が成長出来る機会をもらった」
と考えられるようになって全てに意味が出来た

けど

最近はちょっとだけ違う風に思ってます

いや、ベースは一緒なんだけど( ͡° ͜ʖ ͡°)

美容師を育てる。
ってとこだけにフォーカスすると、自分が教育や育成の第一線にいなくなった今となっては、サロンという現場で一生懸命に美容師を育ててるのは幹部やスタイリストだったりするわけで、、、

だったら今の自分の立場としてやらなきゃいけない事ってなんだろう??

そう考えたら

1つは、ネクストリーダーに参加してるスタッフが後輩を最高の美容師人生に導いてくれるリーダーになるように育成する事。

もう1つはリクルートに力を入れる

そもそもがやる気のあるスタッフと出会う確率を上げて雇用する

やる気のないスタッフを雇用したら、負担がかかって大変なのは現場なんですよね

やる気のない子を一生懸命に育成するより、やる気のある子を一生懸命に育成したほうがお互いにいいですし

昔はどんな人でも育て上げられる事がリーダーの役割だと思ってたけど少しずつ考えが変わってきたかも。

それは組織の大きさ、リーダーに求めるコトによって違うかなと思うけど。

でもリーダーには「どんな奴でも育てる!」って気持ちは持って欲しい

矛盾してますね〜ww

まぁきっと役割が変わってきたんですね

自分の役割が変わる事を認め
自分の考え方を変える事を良しとする。

いや、変わっていく事が進化と信じる!

って事で今日のブログは自分の思考を整理する為のブログでしたー

お付き合いありがとうございますww

さて

美容師します!

ジャイアン鈴木の自己紹介

Facebook友達申請はお気軽に^ ^
ひと言メッセージもらえると嬉しいですw

リーダーで組織は変わる

鈴木 淳也 Junya Suzuki

株式会社ブレイス 代表取締役社長

美容室「hair brace」・メンズサロン「THE DAY cut&culture shop」・アイラッシュサロン「asot eye design」3店舗の運営をしながら、自身もhair braceトップスタイリストとしてハサミを持つ傍ら、月間指名300人を目指す「美容師塾」の塾長を務めている。 2010年、自己資金100万円から2,800万円の銀行融資に成功し、千葉県千葉市中央区の三越百貨店前に40坪サロン「hair brace」をオープニングスタッフ12人でスタート。 2012年、更に2500万円の融資を受けフロアを拡大。保育士の駐在するキッズルーム、ネイルサロンを完備するトータル100坪サロンへ成長。 オープンから7年間、求人広告費0円でスタッフ総数39名まで増員。離職率を下げ、人を育てることで着実に規模を拡大している。2016年には業界注目のメンズオンリーサロン「THE DAY」、アイラッシュサロン「asot」を次々にオープン。さらに2017年2月にオンラインサロン「NO LIMIT」、4月に「ビーリレーション・セミナールーム」開設。

詳しいプロフィールはこちら