DMM オンラインサロンアワード2017

こんにちは〜

昨日は土曜日ですが休みをいただきギロッポンへ

DMM オンラインサロンアワード2017でした〜

NO LIMITが数あるオンラインサロンの中からノミネートされて、表彰式的なパーティーに招待してもらってたんです^ ^

西川氏

アワード感ハンパねぇーーーー^ ^

3人とも表彰される気マンマンですww

なかなか盛大なパーティーで司会はアンタッチャブル柴田さんと元モーニング娘の紺野さん

今回僕らは2部門にノミネートされてました

新人賞

ユーザー投票賞

なにげに、「新人賞は確実っしょ〜」ぐらいな気持ちだったんですよね^ ^

ほら

確実っぽくないっすか?(笑)

さてさて

オンラインサロン アワード2017

アイドルグループのダンス?ライブ?からスタート

うん

何気に

可愛いじゃねぇか(〃ω〃)

ww

そして期待の新人賞の発表です!!

カメラマン完全にNO LIMIT狙ってますよ!!

ドキドキするーーー!!!

って時にふと横を見ると、、、

ん??

ADさん?

むむむ!!!

( ̄▽ ̄)

( ̄▽ ̄)

おいっ!!

見えてんぞ!!!

新人賞 ケント白石って見えてんぞ!!

_:(´ཀ`」 ∠):

まさかの発表前にカンペで結果を知るっていう

_:(´ཀ`」 ∠):

ほら!

行っといで!!

ケントーーーー!!

誰だよケントーーーー_:(´ཀ`」 ∠):

って思ってたら、カメラマンの世界では超有名人らしかったですケントさん

なんせ

アップル社に公式に採用されたこの写真を撮った人らしいっすよーー!!

すげーーーーー

って事で、手のひらを返すかのごとくケントさんに話しかけましたww

あーーー
でも新人賞欲しかったーーー

_:(´ཀ`」 ∠):

残るはユーザー投票賞です

こちらは

(´∀`)

あざす!!

皆さんの投票のおかげでダントツのトップだそうです!

ありがとうございます(´∀`)

獲ったどーーー!!!

撮ったどーーー!!!

そりゃ元モー娘とも撮ったどーーー!!!
知らなかったけど、、、

おじさん勇気を出して撮ったどーーー!!!
もっと知らなかったけど、、、

ついでにタマムシ博士?と撮ったどーーー!!!
www

全員でも撮ったどーーー!!!

あ、大人なのに、、、さーせん(´∀`)

いやぁ〜

しかし安心しました(´∀`)

こんなにキメこんで来てといて、手ぶらで帰るわけにはいかないですからね〜www

受賞した後の六本木の夜は最高だったよーー!!

祝杯は美味い!!

で、調子にのって終バスギリギリまで飲んだら

30秒、、、間に合わなかった( ̄∀ ̄)

走ったけど、、、

乗るはずのバスが出発して信号待ちしてる

運転手のとこいって「乗せてくれーー!」って言ったら

だめーーーー!!って( ̄∀ ̄)

いやいやいや、いいじゃん!!

乗せろよ!!!

だめーーーー!!

くっ、、、

この野郎、、、_:(´ཀ`」 ∠):

まぁまぁまぁ、、、

飲みすぎた俺が悪い( ̄∀ ̄)

各駅停車的な深夜バスに乗って帰りました、、、

大網到着は2時_:(´ཀ`」 ∠):

さて

今日は美容師DAY!!

楽しみます!!

ジャイアン鈴木の自己紹介

Facebook友達申請はお気軽に^ ^
ひと言メッセージもらえると嬉しいですw

鈴木 淳也 Junya Suzuki

株式会社ブレイス/ビーリレーション株式会社 代表取締役社長

美容室「hair brace」「brick by brace」・メンズサロン「THE DAY cut&culture shop」・アイラッシュサロン「asot eye design」・セミナールーム「b-relation」を運営。
自身もhair braceのトップスタイリストとしてハサミを持つ傍ら、月間指名300人を目指す「美容師塾」の塾長、オンラインサロンNO LIMITオーナーを務めている。

2010年、千葉県千葉市中央区の三越百貨店前に40坪サロン「hair brace」をオープニングスタッフ12人でスタート。
2012年、フロア拡大により保育士の駐在するキッズルーム、ネイルサロンを完備するトータル100坪サロンへ成長。
2013年、経営危機に、、、
美容師脳での経営に限界を感じ経営塾や自己啓発セミナーなどで経営者になる為の勉強をしV字回復
2016年、メンズオンリーサロンTHE DAY CUT&CULTURE SHOPをオープン。
40日後にアイラッシュサロンasötをオープン。
2018年、カラーに特化した美容室brick by braceをオープン。
オープンから9年間、求人広告費0円でスタッフ総数45名まで増員。
離職率を下げ、人を育てることで着実に規模を拡大している。

座右の銘は
「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学ぶ」

詳しいプロフィールはこちら