リクルートチーム

こんにちは〜

昨日も今日も最高な天気ですね〜
俺が休む予定の木曜日は嵐だってよ( ̄▽ ̄)

GW中の美容室の混雑状況ですが

うーーん

予想つきません( ͡° ͜ʖ ͡°)

昨日は全店舗予約MAXで大忙しでした〜

例年通りだとGW中日の3〜5日は意外に暇?かな??

でも今年は
天気が悪い→行くところない→『美容室でも行くか』
そんな流れがあるかもしれない^ ^

念のため早めのご予約をお願いします^ ^

ブレイスもGWが終わったら社員旅行ですよー!!

今年から2班に分けたのでasöt以外は人数少なめだけど通常通りの営業してます^ ^
asötは5月14日〜17日がお休みとなります

1班目は5月7日〜10日 バンコク!
2班目は5月14日〜17日 バリ!!

シャチョーとしてどちらも参加したかったのですが、
ジュルスケの関係上、バリだけ参加しますww

さっそくバリチームのしおりが完成したようです

経営計画発表会やセミナーで超絶忙しかったのに
『鈴木さん、表紙担当になったのでお願いしまーす』
とサクッと頼まれました、、、

( ̄▽ ̄)
『お前、平日暇でしょ?』的な?
こう見えてまぁまぁ忙しいんだけどな、、、ww

頼まれ事は試され事

だがしかし、、、
全員の似顔絵を描こうと思ったものの、納得のいく似顔絵を描きあげる時間がどう考えても足りない
( ̄▽ ̄)

諦めました( ͡° ͜ʖ ͡°)

諦めるって大事( ͡° ͜ʖ ͡°)

優先順位って大事( ͡° ͜ʖ ͡°)

って事で、得意の画像加工でサクッと仕上げます


髪の毛ピョロんとしてんなww
ってか凄い八重歯だな( ͡° ͜ʖ ͡°)


凄い顔だな( ͡° ͜ʖ ͡°)

はい

完成( ͡° ͜ʖ ͡°)
めんどくさくて2人しか加工しないっていう

うんうんうん

まぁまぁでしょうwww

しおりが完成するとワクワクしますねー!

バリチームのリーダーはhair brace店長の山上太一

「頼まれ事は試され事」精神で頑張ってます^ ^
俺は付いて行くだけですw

めちゃんこ死語楽しみましょう^ ^

さて

昨夜はリクルートチームのミーティング

こちらのリーダーはDAY副店長

18禁がよく似合うヒイロケンイチ

来年度は8人の新卒採用目指します^ ^

会社説明会、サロン体験から面接への流れ

学生は何を求めてるのか?

先生と親と学生の考え方の違い

何を見てブレイスに興味を持つのか?

ここ数年は任せっきりだったリクルート活動ですが、
今年は久しぶりに、千葉県内の美容専門学校へ挨拶周りに行きます!

美容学校の先生方!

来月お時間ください!!

立派な美容師、立派な大人へ育てます!

歳を重ねても
「美容師になってよかったーー!」
と言ってもらえるようにブレイスで育てます^ ^

明日から各学校へお電話させていただきます^ ^

よろしくお願いします^ ^

さーーー

GW2日目!
今日も予約MAXです(´∀`*)

美容師楽しみます!

ジャイアン鈴木の自己紹介

Facebook友達申請はお気軽に^ ^
ひと言メッセージもらえると嬉しいですw

ビーリレーション セミナーご案内はこちら

https://www.brace-suzuki.com/?p=15643

鈴木 淳也 Junya Suzuki

株式会社ブレイス/ビーリレーション株式会社 代表取締役社長

美容室「hair brace」「brick by brace」・メンズサロン「THE DAY cut&culture shop」・アイラッシュサロン「asot eye design」・セミナールーム「b-relation」を運営。
自身もhair braceのトップスタイリストとしてハサミを持つ傍ら、月間指名300人を目指す「美容師塾」の塾長、オンラインサロンNO LIMITオーナーを務めている。

2010年、千葉県千葉市中央区の三越百貨店前に40坪サロン「hair brace」をオープニングスタッフ12人でスタート。
2012年、フロア拡大により保育士の駐在するキッズルーム、ネイルサロンを完備するトータル100坪サロンへ成長。
2013年、経営危機に、、、
美容師脳での経営に限界を感じ経営塾や自己啓発セミナーなどで経営者になる為の勉強をしV字回復
2016年、メンズオンリーサロンTHE DAY CUT&CULTURE SHOPをオープン。
40日後にアイラッシュサロンasötをオープン。
2018年、カラーに特化した美容室brick by braceをオープン。
オープンから9年間、求人広告費0円でスタッフ総数45名まで増員。
離職率を下げ、人を育てることで着実に規模を拡大している。

座右の銘は
「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学ぶ」

詳しいプロフィールはこちら