クレームは、、、

こんにちはーー

今日は本誌について

あ、本誌とはこれですww

ホットペッパーですね

僕らの業界では「本誌」と呼びますw

昔はまだホットペッパービューティーがなく、ホットペッパーといえばこの「本誌」でしたね

インターネット版(ホットペッパービューティー)がでて、あっという間にホットペッパー本誌からの集客を抜かしました

そしてあっという間に集客サイトの王者になったリクルート

さすがです( ̄O ̄;)

本誌、、、

7年前はもっと厚かったんですけど、飲食店が本誌離れして薄くなりましたね

実際、本誌からの集客はあまり結果がでてないのでブレイスも本誌は掲載をやめるつもりでいたんですけど、、、

まさかの

ビューティーと本誌がセットの方がお得っていう
( ̄▽ ̄)

なぜ??ww

って事で本誌も掲載が続いてます

ぶっちゃけホットペッパーでの集客は完全にスタッフに任せてるので、特に本誌は全然確認してなかったんですよね

いや、興味なかったんです

だってオマケだし

本誌のクーポンを切りとって持ってくるお客様も全然いないし、、、

今日、たまたまテーブルにあったので
久しぶりに本誌をじっくり研究してみた

凄いっすね、、、

美容室100店舗以上が掲載されてます

( ̄O ̄;)

そして、、、

どこも写真が上手くなってる!

モデルもみんな可愛い!

美容師さん、、、
圧倒的進化してますね

数年前に見たときはビックリするぐらい下手なスタイル写真を載せてる美容室が多かったんですよマジで(笑)

え?これ??

え??そのセンス大丈夫??

って他店ながら心配になるぐらい雑なスタイル写真が多かったんです

たった数年で美容師さんの撮影スキルめちゃくちゃ上がりましたね
ちょいちょい上からすいませんw

もうね

どこも上手いからどこも同じ!

しかも、、、

キャッチコピーも上手くなってる!!

透明感
抜け感
外国人風
大人
、、、

どこも、、、

これ、、、

店名隠したら、、、

どこも一緒ですね

ちなみに値段はまちまちです

凄いとこもありました、、、

カット、カラー、トリートメントで3500円とかね、、、

もう、、、

やめようよ(笑)

いやぁ〜
今日は本誌を見て考えさせられましたね

だって

どこも同じだから

こりゃ〜ちょっと冒険したくなりましたね

どうせオマケだし

もっと自由に

もっとブレイスらしく

ぶっ飛んだの掲載しますかねw
どうせオマケだし

今年は攻めますww

「クレームは夢で叫んでね❤️」

Facebook友達申請お待ちしております

さて、、、

打ち合わせという名の飲みに行ってきます

明日も元気に美容師しております

ご予約お待ちしております!

じゃーー

またーー

brace suzuki

鈴木 淳也 Junya Suzuki

株式会社ブレイス/ビーリレーション株式会社 代表取締役社長

美容室「hair brace」「brick by brace」「knot hair&products」・メンズサロン「THE DAY cut&culture shop」・アイラッシュサロン「asot eye design」・飲食店「torico」を運営。
自身もhair braceのトップスタイリストとしてハサミを持つ傍ら、月間指名300人を目指す「美容師塾」の塾長、オンラインサロンNO LIMIT・ONEMILLION $・オーナーを務めている。
2010年、千葉県千葉市中央区の三越百貨店前に40坪サロン「hair brace」をオープニングスタッフ12人でスタート。
2012年、フロア拡大により保育士の駐在するキッズルーム、ネイルサロンを完備するトータル100坪サロンへ成長。
2013年、経営危機に、、、
美容師脳での経営に限界を感じ経営塾や自己啓発セミナーなどで経営者になる為の勉強をしV字回復
2016年、メンズオンリーサロンTHE DAY CUT&CULTURE SHOPをオープン。
40日後にアイラッシュサロンasötをオープン。
2018年、カラーに特化した美容室brick by braceをオープン。
2019年、knot hair&products成田店をオープン。
2019年5月 初となる飲食店toricoをオープン
離職率を下げ、人を育てることで着実に規模を拡大している。

座右の銘は
「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学ぶ」

詳しいプロフィールはこちら