人気店の秘密を探れ

こんにちは

昨日は長女が専門学校の入試面談との事で一緒に千葉へ

で、途中で気づいたんだけど

え??

そんな大事な面談に、、、

紙袋かよ!!

信じられねぇ〜!

と思ったけど

高3の時、誰でも受かるって先生に言われてたホテル専門学校の面談で見事に落ちた事を思い出したww

カエルの子はカエルって事ですか、、、

あ、そんな長女に撮られた写真がEカップで震えました

うーん

どこかで見覚えが、、、

うーん

あ!!

こ、これは、、、

えびす様スタイルwww

神様かぁ〜( ´∀`)
って喜べない(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

さて

面談を終え、事務所に来たのでお疲れラーメン

まぁまぁしっかり喋れたらしい
紙袋だけどm(__)m

合格したらいよいよ小学生の頃からの夢、美容師になる為に学ぶんですね〜

不思議な感じです^ ^

あ、ちなみに専門学校選びは完全に本人に任せました!

県内の美容専門学校は色々関わりがあったりするんですよね

外部評価委員になってる学校もあれば、校内コンテストで審査員をしてる学校もあるし、入学式に祝辞をお願いされた学校もある

なので完全に本人任せ

合格したら先生に挨拶に行きます^ ^

さて、昨日は事務所DAY

いろいろあったんですよー

本読んだり、ググったりしながら、こんがらがった頭の中を整理していく作業が続きました^ ^

後悔のないようにやれる事をやる

時にわがままに、、、

夜はtorico店長と船橋で焼き肉ミーティング

柏の人気店TOMOSANKAKUが船橋に(´∀`)

なぜ繁盛しているのか?
ターゲットは?
値段は?
見せ方は?

けっこうガチで視察!

2軒目はこれまた船橋の人気店 馬喰ろう

でもいつも人気店なのに昨夜は暇そうでした

同じ人気店でもコロナの影響をモロに受けてる店と、コロナどこ吹く風の店が存在する

何が違うのか?
客層?
年数?
場所?
値段?
味??

本気で学ぶ気持ちで人気店に飲みに行くようになったのはやっぱり自分が飲食店オーナーになってからですね

大好きな飲み屋が学びになるなんて最高ww

3軒目はこれまた船橋の飲んべぇに人気の参番長
 
人気でした

やっぱりどこもコロナを気にしない客層がメイン層の店は強いなぁ〜

torico店長コーダイさんとがっつり話が出来たし良き時間でした^ ^

3軒ハシゴしたけど時間的にはトータル3時間!

しっかり終電で帰りましたーー

が!!

タクシーがいない、、、

待つ事10分

隣の人が喋りかけてきた

『いまタクシー会社に電話したんですけど、たぶんタクシー今日は終わったっぽいです、、、』

マジかーーーー!!!

終電を待たずして???

ざけんなーーーーー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

雨降ってるし寒いし、、、

完全に試練、、、

田舎だから道も暗いし不気味なんですよ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

iPhoneの性能良すぎて明るく撮れたww

どうせ傘さしてるし顔も見えないだろうから、振り切って1人カラオケしながら帰りましたww

ドルチェアンドガッパーの香りが嗅ぎたいw

1人カラオケウォーク意外に楽しかったかもw

さて、今日も朝から事務所DAY

今夜はtoricoです^ ^

鈴木 淳也 Junya Suzuki

株式会社ブレイス/ビーリレーション株式会社 代表取締役社長

美容室「hair brace」「brick by brace」「knot hair&products」・メンズサロン「THE DAY cut&culture shop」・アイラッシュサロン「asot eye design」・飲食店「torico」を運営。
自身もhair braceのトップスタイリストとしてハサミを持つ傍ら、月間指名300人を目指す「美容師塾」の塾長、オンラインサロンNO LIMIT・ONEMILLION $・オーナーを務めている。
2010年、千葉県千葉市中央区の三越百貨店前に40坪サロン「hair brace」をオープニングスタッフ12人でスタート。
2012年、フロア拡大により保育士の駐在するキッズルーム、ネイルサロンを完備するトータル100坪サロンへ成長。
2013年、経営危機に、、、
美容師脳での経営に限界を感じ経営塾や自己啓発セミナーなどで経営者になる為の勉強をしV字回復
2016年、メンズオンリーサロンTHE DAY CUT&CULTURE SHOPをオープン。
40日後にアイラッシュサロンasötをオープン。
2018年、カラーに特化した美容室brick by braceをオープン。
2019年、knot hair&products成田店をオープン。
2019年5月 初となる飲食店toricoをオープン
離職率を下げ、人を育てることで着実に規模を拡大している。

座右の銘は
「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学ぶ」

詳しいプロフィールはこちら