ひとり言

こんにちはーー

パーマをかけたら寝グセがヤバい鈴木です

芸術的です

ってか鏡で見る自分があの人にしか見えない
( ̄▽ ̄)

ww

さてさて

昨夜はあるプレス関係の方に時間を作っていただき、色々アドバイスをもらいました

in音波

先日のNBBAサロン調査によると1〜2人の少人数サロンが増えてお客数を伸ばし、スタッフ10人以上の大型サロンは逆にお客数を減らしたらしい。

まぁ普通に考えて、店長クラスが大型サロンから独立して少人数サロンを立ち上げたら当然の結果ですね

今後も増えるだろうなぁ〜少人数サロン

10年後どんな美容業界になってるんでしょうね

個人店は生き残れないとか、中途半端な規模の美容室は潰れるとか、将来的にはメガ美容室企業数社になるのでは?とか、いろいろな意見がありますけど、、、

どれもこれも少しだけ頭がいい人達が言ってるただの予想ですからねww

どうなりますかね〜

明るい未来を作りたいですね

少なくとも中、大型サロンは本部をしっかり作って戦略的に経営しないと拡大はなさそうですね

本部機能(プレス、リクルート、総務、財務などなど)がしっかり備わってるサロンはどんどん会社が大きくなってますもん

美容師しながら片手間にやってる美容室と、その道のプロがやってる美容室では差がでそうです

もちろんブレイスとしても専任スタッフを揃えて本部機能を充実させたいものです

が僕ら程度の規模ではなかなか難しいですね

同じ規模の美容室5社ぐらいで集まって本部機能をシェアしたいっすね〜

そしたら経費も5分の1かぁ〜

いいっすね〜マジで。

とりあえず日曜日まで美容師DAYなんで美容師を一生懸命やりますw

明後日はまだ少しだけ予約取れそうです!

お待ちしております!

じゃーー

またーー

brace suzuki

Facebook友達申請お待ちしてまーす

ジャイアン鈴木の自己紹介

鈴木 淳也 Junya Suzuki

株式会社ブレイス/ビーリレーション株式会社 代表取締役社長

美容室「hair brace」「brick by brace」・メンズサロン「THE DAY cut&culture shop」・アイラッシュサロン「asot eye design」・セミナールーム「b-relation」を運営。
自身もhair braceのトップスタイリストとしてハサミを持つ傍ら、月間指名300人を目指す「美容師塾」の塾長、オンラインサロンNO LIMITオーナーを務めている。

2010年、千葉県千葉市中央区の三越百貨店前に40坪サロン「hair brace」をオープニングスタッフ12人でスタート。
2012年、フロア拡大により保育士の駐在するキッズルーム、ネイルサロンを完備するトータル100坪サロンへ成長。
2013年、経営危機に、、、
美容師脳での経営に限界を感じ経営塾や自己啓発セミナーなどで経営者になる為の勉強をしV字回復
2016年、メンズオンリーサロンTHE DAY CUT&CULTURE SHOPをオープン。
40日後にアイラッシュサロンasötをオープン。
2018年、カラーに特化した美容室brick by braceをオープン。
オープンから9年間、求人広告費0円でスタッフ総数45名まで増員。
離職率を下げ、人を育てることで着実に規模を拡大している。

座右の銘は
「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学ぶ」

詳しいプロフィールはこちら