そろそろお洒落なオヤジ目指しますか、、、

こんにちは

昨日は水曜日で休みだったので酒々井アウトレットへ

基本的にオープン前に着きますww

いや、早起きしちゃうから暇で家を出たくなっちゃうんですよねww

もちろんガラガラ

だってまだオープンしてないもん笑笑

そんな酒々井アウトレットですがSALE中でした〜

いやぁ〜SALEって、、、

マジで安いっすね!

7〜80%OFFとか普通にあるし

いや、最高かよ( ´∀`)

僕は服に金をかけません、、、

いや、正確には、かけなくなりました

理由は2つ

25歳で結婚して子供が生まれ、29の時に家を購入し、とてもじゃないが美容師の収入では高い服を買う余裕がなくなった、、、

トップスタイリストになり、そこそこ給料取れるようになって余裕が出てきた頃に独立。

ガクンと給料は下がった、、、

服に金をかけなくなった理由の1つは、確実にコレですね、、、

で、だんだん余裕が出てきたここ数年は、、、

『この服いいなぁ〜』と思った服が、、、

入らない(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

『日本人は小さ過ぎる!!』

『もっとXLを作れ!!』

何度心で叫んだ事でしょうか、、、笑笑

そんなこんなでいつの間にか、服を買いに行って良さげな服を見つけると値段とサイズを確認してから、似合うか似合わないか考えるようになった、、、

自分サイズが確実にあるのはユニクロ、、、的なw

そんな理由で美容師のくせにオシャレじゃなくなったんですよね、、、笑笑

いや俺だって美容室オーナーとして、女の子の父親として、まだまだお洒落じゃなきゃダメだとわかっちゃいるんですよ?

でもね

まずは痩せなきゃ始まらねぇw

って事で、昨日もSALEで買ったのはゴルフウェアだらけでした笑笑

しかし本当に安い!!

ただでさえ70%OFFとかなのに、4点買ったら更に20%OFFとか最高かよ!笑笑

もうSALEとアウトレット以外じゃ買えないっすね

あ、ダメだダメだ、オシャレなオヤジ目指すんだったw

痩せて自分に金かけていきます!

今年の目標の1つにしますね

お洒落オヤジ目指す!

さー

アウトレットの帰り道にコロナで大変だと聞いた苺園へ

確かに、いちご狩りに行く雰囲気じゃないもんなぁ

皆さん

いちご買ってください^ ^

成東のいちごめちゃくちゃ甘いですよー!

さてさて

実は昨日、、、本当にいろいろあった

でも

書けねぇ、、、

そう、SNSってそんなものですよ

基本的にはキラキラしてる部分ばかりを発信するからね

だからSNSで見えてる部分だけで人を判断しない方がいいですよ^ ^

羨ましい生活してる人ほど、見えない所で死ぬほど努力してたり、めちゃくちゃ嫌な事でも我慢して乗り越えてたりするものです

僕もよく『毎日楽しそうですね』と言われます

全然楽しくない事も

沢山あるよ笑笑

でもそれは過去になってしまえば忘れる程度だけどね

肥やしにしていこう

今日も明るく元気に頑張ってこーー!!

では!!

鈴木淳也ってどんな人??
はじめましての方はこちらから^ ^
↓↓
https://www.brace-suzuki.com/?p=28561

鈴木 淳也 Junya Suzuki

株式会社ブレイス/ビーリレーション株式会社 代表取締役社長

美容室「hair brace」「brick by brace」「knot hair&products」・メンズサロン「THE DAY cut&culture shop」・アイラッシュサロン「asot eye design」・飲食店「torico」を運営。
自身もhair braceのトップスタイリストとしてハサミを持つ傍ら、月間指名300人を目指す「美容師塾」の塾長、オンラインサロンNO LIMIT・ONEMILLION $・オーナーを務めている。
2010年、千葉県千葉市中央区の三越百貨店前に40坪サロン「hair brace」をオープニングスタッフ12人でスタート。
2012年、フロア拡大により保育士の駐在するキッズルーム、ネイルサロンを完備するトータル100坪サロンへ成長。
2013年、経営危機に、、、
美容師脳での経営に限界を感じ経営塾や自己啓発セミナーなどで経営者になる為の勉強をしV字回復
2016年、メンズオンリーサロンTHE DAY CUT&CULTURE SHOPをオープン。
40日後にアイラッシュサロンasötをオープン。
2018年、カラーに特化した美容室brick by braceをオープン。
2019年、knot hair&products成田店をオープン。
2019年5月 初となる飲食店toricoをオープン
離職率を下げ、人を育てることで着実に規模を拡大している。

座右の銘は
「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学ぶ」

詳しいプロフィールはこちら