けっこう死を意識してるw

こんにちは〜

久しぶりに7時半まで寝ました

ここ最近はウォーキング散歩をする為に何時に寝ようが6時〜6時半頃に起きてたんです

まる2ヶ月その生活をしてみましたが

ものすごく疲れますね(笑)

疲れが蓄積していくのをヒシヒシと感じます

「疲れが取れなくなってきた」
誰しもそんなセリフを先輩から一度は聞いたことがあると思うんですけど

いやぁ〜

「疲れが取れなくなってきたw」

これかぁ〜

これなんだなぁ〜先輩達が言ってた感覚はw

でも僕の周りの先輩達はそんなセリフを言いながら18歳な生活してますw

凄いおじさん先輩だらけw

見習わないとですね〜

「人間はオギャーっと生まれた瞬間から死に向かって歩いてる」って誰かが言ってたけど

その考え方けっこう好きですww

ダラダラ過ごしながら死に向かいたくない!

せっかくの人生だから全力疾走時々休憩、ちょいちょいスキップしながらなイメージで死に向かっていきたいっすww

明日死ぬかもしれない

って事で今日は全力疾走!!

今夜はスキップ!!ww

はりきって生きます

じゃーー

またーー

brace suzuki

Facebook友達申請お待ちしてまーす
ジャイアン鈴木の自己紹介

鈴木 淳也 Junya Suzuki

株式会社ブレイス/ビーリレーション株式会社 代表取締役社長

美容室「hair brace」「brick by brace」・メンズサロン「THE DAY cut&culture shop」・アイラッシュサロン「asot eye design」・セミナールーム「b-relation」を運営。
自身もhair braceのトップスタイリストとしてハサミを持つ傍ら、月間指名300人を目指す「美容師塾」の塾長、オンラインサロンNO LIMITオーナーを務めている。

2010年、千葉県千葉市中央区の三越百貨店前に40坪サロン「hair brace」をオープニングスタッフ12人でスタート。
2012年、フロア拡大により保育士の駐在するキッズルーム、ネイルサロンを完備するトータル100坪サロンへ成長。
2013年、経営危機に、、、
美容師脳での経営に限界を感じ経営塾や自己啓発セミナーなどで経営者になる為の勉強をしV字回復
2016年、メンズオンリーサロンTHE DAY CUT&CULTURE SHOPをオープン。
40日後にアイラッシュサロンasötをオープン。
2018年、カラーに特化した美容室brick by braceをオープン。
オープンから9年間、求人広告費0円でスタッフ総数45名まで増員。
離職率を下げ、人を育てることで着実に規模を拡大している。

座右の銘は
「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学ぶ」

詳しいプロフィールはこちら