みやま会

こんにちはーー

昨夜はご縁を深めるみやま会

ご縁を深めるみやま会

ご縁を広げるみやま会
があるんですww

昨夜は深めるみやま会

今回ご縁を深めたお相手は、、、

トゥルース天野社長!

お忙し中ありがとうございます!

3年ほど前から天野社長には数ヶ月に1度お時間をいただき学ばさせてもらってます

毎回

うぉーーーー!!超頑張る!!!

ってぶち上がります

完全に僕のメンターです

そんな天野さんと、もっとご縁を深めたい

もっと学ばせてもらう関係性を作りたい

よし

火鍋専門店みやまの力を借りよう!

超絶美味くて、超絶辛いみやまの火鍋

同じ体験をする事できっと深まるはず

っていういやらしい作戦です( ͡° ͜ʖ ͡°)ww

辛い物好きでみやまの火鍋に喜ばない人はいない!
って自信があります

いざ!ご縁を深めるみやま会!

火鍋を食べた瞬間

「美味い!!美味いねぇーーー!!!!」

きたーーーーーーーーーーー!!!

店内を見渡し

「いやぁ〜こういう店好きだな〜」

きたーーーーーーーーーーー!!!

嬉しいっすね〜( ՞ਊ ՞)☝

かなり気に入ってもらえたようです

ブログでも絶賛してくれてます
トゥルース天野社長のブログ

いやぁ〜よかった!

熱い火鍋を食べながら熱い経営談義

苦労を乗り越えてきた実践経営者の大先輩から学ぶ事はあまりにも多すぎます

目指してる未来に近い先輩から学ぶ

やってる人から学ぶ

やっぱりこれが1番ですね

いつも聞く態度が悪い大河内氏も、、、?
携帯をいじらず真面目に話を聞いてましたww
まぁ、、、肘ついてるけど、、、

肘はついてるけどまだマシですねwほんといつも態度が悪くて一緒にいるこっちがヒヤヒヤするですよ??昨日の態度を忘れずにいてもらいたいものですww

いやぁ〜ほんと勉強になる時間だった

天野さんありがとうございました!

ご縁を深めるみやま会!

最高でした!

やっぱ火鍋っすね!

でもね

最近みやまの予約がさらに取りづらくなってきたんですよね、、、

12月の予約状況はこんな感じです

ヤバくないっすか??

みやまに行きたかったら2ヶ月前から予約ですね

ぜひ!
火鍋専門店みやま

ちなみに来週、再来週も予約済みww

さてさて

今日はオーナー業務日

朝からバタバタしてました

千葉銀行→千葉信金→京葉銀行
からの防火管理者講習の申請しに消防局

消防局の節電っぷりがハンパなかった

暗いエントランスだなぁ〜

と思いながら二階へ

え??停電???

いや、、、節電らしい、、、

絶対ストレス溜まるよこれ〜

電気つけさせてあげてよ〜( ՞ਊ ՞)☝

少しだけ見習います( سـ_سـ )

→PARCOの裏にある労働局へ

PARCOがあと2日で閉店です( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

同じ年らしい!!

40年の歴史が明後日幕を閉じます

寂しいっすね( سـ_سـ )

自撮りしとこ

さよならPARCO!!

さーーー

事務仕事やっつけて今夜はJBA日本美容師連盟の
定例会&勉強会!

明日は九段下で髪書房主催のセミナー!

圧倒的に学んで

圧倒的に行動!!

絶対に突き抜ける!!

じゃーー

またーー

brace suzuki

Facebook友達申請お待ちしてまーす
ジャイアン鈴木の自己紹介

鈴木 淳也 Junya Suzuki

株式会社ブレイス/ビーリレーション株式会社 代表取締役社長

美容室「hair brace」「brick by brace」・メンズサロン「THE DAY cut&culture shop」・アイラッシュサロン「asot eye design」・セミナールーム「b-relation」を運営。
自身もhair braceのトップスタイリストとしてハサミを持つ傍ら、月間指名300人を目指す「美容師塾」の塾長、オンラインサロンNO LIMITオーナーを務めている。

2010年、千葉県千葉市中央区の三越百貨店前に40坪サロン「hair brace」をオープニングスタッフ12人でスタート。
2012年、フロア拡大により保育士の駐在するキッズルーム、ネイルサロンを完備するトータル100坪サロンへ成長。
2013年、経営危機に、、、
美容師脳での経営に限界を感じ経営塾や自己啓発セミナーなどで経営者になる為の勉強をしV字回復
2016年、メンズオンリーサロンTHE DAY CUT&CULTURE SHOPをオープン。
40日後にアイラッシュサロンasötをオープン。
2018年、カラーに特化した美容室brick by braceをオープン。
オープンから9年間、求人広告費0円でスタッフ総数45名まで増員。
離職率を下げ、人を育てることで着実に規模を拡大している。

座右の銘は
「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学ぶ」

詳しいプロフィールはこちら